名古屋旅

 1:交通費をおさえて、ンマイもん食べよう!と往復高速バス使用。

が、えらい乗り物酔いする体質を失念していて、行きのバス中で体質を思い出すと同時にピンチに。

 

2:早朝名古屋駅周辺でナビがご乱心。すぐソコなのに、迂回ルートや回り道を示し、混乱中に見かねたのか親切なおじじが道を教えてくれたが、目的の漫喫は混んでいたので近くのプロントで一休み。

何だかんだ第一目的の喫茶リヨンでモーニング(小倉トーストとポテトトースト)堪能できた。店を出たらまさかの行列。ちなみにリヨンはすぐ見つけることができた。

 

3:いざクリマ。手作り感のあるブローチが欲しかったが、粘土陶器のアクセと置物に一目惚れ。

丁度良い広さで夜行バスのせいでややグロッキーになりつつも楽しめました。

欲しかった、足付きタイプの鉢植えもゲットできてホクホク。おひるはスーパーえびふりゃードック。

全長20cmはあろうかバンズに、サクサクえびふりゃーが3本。かなり美味しかった。

 

4:16時前にはクリマを離脱し、(友人のお陰で)順調に栄、そしてホテルにチェックイン。

リビングと寝室が別になっている女子二人には広すぎるヨォ〜!ってなステキ部屋。ツイてるね!ありがとう国際ホテル!

一眠りしてから夕飯のつもりが、トーク()が盛り上がり、夕飯時に風来坊で手羽先を堪能。扉が開く。

 

5:チェックアウトものんびり気味に済ませ、しら河で約1時間30待ちの末、ひつまぶし、う巻、あんきもをいただく。

3度おいしいひつまぶし!好きだったのは何も掛けずかな。お茶漬けも相当美味しいけど、かりふわな食感が一番好きかも!贅沢だったなぁ・・・!

 

6:夕方の便で名古屋とお別れ。バス待ちでコメダに寄っていただいた生レモンスカッシュがンマミィ。

友人の助言で酔い止めを買ったお陰で、帰りのバスは一番後ろ席ともあって、新幹線よりこれ快適なんじゃね?ってくらい、酔いもなくそして爆睡、新宿から電車を乗り継ぎ無事帰宅。
ご飯たべたら酔いが復活するかも?と夕飯抜きの24時過ぎ帰宅だったので、クラムチャウダーをぱくついてからの就寝。
こんなにも寝れるんだな、人間って。と思った。
 
楽しかった。また行きたい。