からす

まいったまいった。

出先で、巣立ち途中と思われる子からすに遭遇。

 

ずっと口をあけてて、鳴くでもなく飛ぶでもなくあんぐり状態だったので、えっ これってお困り状態なの?

と動物病院に問い合わせようか、状態を見せれるように写真撮って…と溶けてる脳みそをフル回転させつつアタフタ。

 

通りすがりのメチャクチャかわいいJKが一緒に悩んだり、検索してくれたりしてちょっと嬉しかった。

配達途中のおじさんが、これ海鳥だよー!と言ってたけど、からすですよね?

 

取りあえず、野鳥保護で検索したら、行政の野生鳥獣保護窓口っつーのを発見。

これだ!と電話したら、ほっといてください。 と言われた。 ちょっとショック。

 

でも、安易に触れないし(触りたいけど!)、近寄るとピョコンと跳ねるし、怪我してるようにも見えなかったので、せめて土の上の木陰に…

 

と、JKと羊追いよろしく、からす追いをして近くの公園まで追い込んだ。

 

からすを追い込んだ!こんなのはじめて!

 

と、公園に着いた時に、頭上に恐らく母と思われるからすが ンガー と鳴きつつ登場したので、安心してミッションを終えた。

よかった! その後は知らないけど、追い込んだ時にバサバサしてたし、もうちょっとで飛べるんじゃないのかな?

 

からすって頭いいっていうから、「からすを追い込むヤツ」として覚えられてたらどうしよう。

うおお